>>宝くじ購入代行 ひまわり公式サイトはコチラ<<

宝くじ銀座チャンスセンターでジャンボ宝くじ 購入代行

毎回宝くじの発売日には、テレビのニュースで報道されるのが、あの西銀座デパート、日本で一番年末ジャンボ宝くじの一等を出す売り場だそうです。

特に一番売り場が人気で、そこを目当てに並ぶ人で、売出日は大混雑になります。

みんな雨や寒さの対策をして、何時間でも並んで、宝くじを買っています。テレビを見ているだけでも、熱気が伝わってきそうです。

大阪にも駅前に有名な売り場があるらしいです。

そんな、宝くじ発売日に、熱気にあふれる、当せん確率の高い店があるらしいという噂は聞くけれど、地方在住の自分には、全く関係のない話です。

地方の宝くじ売り場は閑古鳥が鳴いています。それもそのはず、いくらお金をつぎ込んで、何年間も買い続けていても、当せん番号からかけ離れた、遠い番号のものばかりをつかまされています。

毎回当せん番号発表の新聞を広げ、手持ちの宝くじをながめながら、これはいったいどういうことかなぁとため息をつく次第です。

あれは、どうしてなんでしょうかね。やっぱり、当らない売り場には当たりからは程遠い番号のくじが、割り当てられてるんでしょうか。

高額 当選 売場のサマー・ジャンボ・ドリーム・年末ジャンボ銀座チャンスセンター購入代行

一度だけ代行サービスにお願いしたことがあります。結論から言うと宝くじは当たりませんでした。

でも、番号が近かったんです。ほとんど、かすりもしないような並びの番号ばかりだった地元の売り場を考えると、やっぱり当たると言われる売り場には、それなりの理由があるのかもと思いました。

今回の年末ジャンボは、ひまわりさんに頼んで、一番当たると言われるお店で買ってもらおうと思っています。

宝くじはついつい毎回買ってしまっています。同じ買うなら、少しでも条件が良くて、確立の高いところから買いたいです。

思ったほど、手数料もかからないし送料も数百円で済みそうです。

これで寒い中、人気の売り場に何時間も並んでもらって、悪いくらいです。

当たったら、いろんな夢が広がります。こうやってわくわくしていられるのも、宝くじを買う楽しみのひとつですよね。